2010年05月09日

Mジャクソン。

マイコーのことを書くのは、最初で最後かも。

この前、新聞か何かで「マイケル語録」として
「舞台の上でだけ自分を完全にコントロールできるんだ」みたいなのを読んだら、
ちょうどその夜、テレビ番組にもマイケルの話が出て来て、

あのムーンウォークは、黒人の別の人がやってるのをテレビで見て、ものすごく練習して洗練していったものだとか、
B級映画を見て、そのテイストをスリラーのPVに生かしてるとかetc.
いろいろおもしろいエピソートをやってました。

晩年のスキャンダルにまみれたマイケルの印象ばかりが強かったけど、
こうして改めて紹介されてるのを見ていたら、
一人のひたむきな青年が人間くさく努力を重ねた末にスーパースターになったんだってことがわかって、すごく親しみが持てました。

今さらですが…改めてご冥福をお祈りします。

posted by miha at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする